心組 自然との触れ合い

心組保育室では、メダカとミナミヌマエビを飼育しています。

水槽を子どもたちの目の届く場所に置いてあり、登園するとすぐに中の様子を見に行く姿が見られます。

じっと見ていると見つけられるメダカとエビ。「いたよー」「エビエビ!」と身振りを付けて知らせる姿も。水替えや餌やりも手伝い、小さな命を皆で大切に育てています。

 

園庭では、花壇のお花に水やりをしています。「何回でもあげていいの?」と保育者に聞きながら、何度も水を運び、花壇の端から端までお水をあげていました。

 

自然と触れ合う機会を大切にしていきたいです。

2024年4月19日更新

こちらの記事も読まれています。


2023年1月26日
3~5歳児 鬼の豆入…


2024年2月19日
2歳児 クッキー作り…


2024年2月08日
心組 「椅子取りゲー…


2023年4月01日
館銘板除幕式…


2023年1月11日
1月11日 鏡開き…