幼児クラスの活動

  

体操教室では、10月に入り縄跳びやボールを中心に教わっています。

縄跳びでは、縄を地面に丸く置きお風呂を作ります。そのお風呂に飛んで入ったり出たりを繰り返し、縄を飛ぶ感覚をつかみます。

次に縄を短く持って腕を回し、足を抜きます。体の使い方を覚えて少しずつ飛べるようにしていきます。

年長になる頃にはたくさんの技が出来るよう、年少のうちから少しずつ覚え、練習を積み重ねていきます。

年長児は順番を待っている間、ひらがなのワークを行っていました。

座り方、鉛筆の持ち方、手の添え方、落ち着いて机に向かう素敵な姿が見られました。

2023年10月24日更新

こちらの記事も読まれています。


2023年12月11日
給食室からこんにちは…


2022年10月24日
1歳児 輝組…


2023年1月30日
【心組の活動】…


2023年1月11日
1月11日 鏡開き…


2021年5月28日
雨の日のあそび…(純…