給食室からこんにちは!

12月22日の今日は「冬至」です。

一年で一番太陽が出ている時間が短く、夜が長い日です。

今日は3時のおやつに「かぼちゃ蒸しパン」が出ました。

冬至では古くから「かぼちゃ」を食べる習慣があります。なぜ「かぼちゃ」を食べるのかというと、かぼちゃはもともと中南米の暑い国の食べ物。

収穫時期は夏から秋ですが、かぼちゃは切らずに丸ごと置いておけば日持ちのする緑黄色野菜です。そしてかぼちゃは栄養がとっても豊富!

冬は新鮮な野菜が少なくなる時期なので保存しておいた栄養満点のかぼちゃを食べて寒い冬を乗り越えましょう。

2022年12月22日更新

こちらの記事も読まれています。


2022年7月22日
給食室からこんにちは…


2023年8月14日
道組 デイキャンプに…


2022年9月09日
給食室からこんにちは…


2021年9月17日
今週の心組…


2023年5月01日
道組 坐禅…