給食室からこんにちは!

7月23日は「土用の丑の日」です。

保育園では一日早いですが、給食に「うなぎご飯」が出ました。

給食を食べる前に子どもたちに「土用の丑の日」の話をしました。

「土用の丑の日」と言われても子どもたちには少し難しいかもしれませんが、うなぎの写真を見せたり、たくさん栄養があり、夏バテ防止で元気に過ごせることを話しました。

今年は梅雨も短く、早くも猛暑続きですが、栄養満点のうなぎを食べて元気にこの夏を乗り切りましょう!

2022年7月22日更新

こちらの記事も読まれています。


2022年2月08日
針供養…


2023年5月23日
心組 食育「そら豆の…


2022年12月20日
もちつき…


2022年8月05日
愛組 園庭遊び…


2023年2月21日
「調理保育・ジャム作…