純組の様子

     

日中過ごしている様子です。はじめはおうちの方と離れ泣いていた子どもたちも、少しずつ慣れてきて笑顔が見られるようになりました。

お友だちと関わってみたり、保育者に抱っこやおんぶを求めてくれたりと、それぞれの反応がとても可愛らしいです。保育者の顔をじっと見て、

ふと笑ってくれる時はとても嬉しい気持ちになります。明日もたくさんの笑顔がみられますように。

2022年4月13日更新

こちらの記事も読まれています。


2022年2月05日
地域拠点事業…


2021年6月29日
七夕製作…


2022年1月17日


2021年5月07日
幼児組 いちごが採れ…


2022年3月02日
新型コロナウイルス感…