三方づくり(幼児組)

2月3日は節分です。豆まきの時に使う三方を作りました。3種類の中から自分で作りたいものを選びました。

紙コップで作った子たちは、画用紙に鬼の顔を描いたり、目や角などを貼ったりしたものを最後にバランスを取りながら、紙コップに貼りつけました。

画用紙を折って三方を作った子たちは、折り紙よりも紙が硬く、折り目がなかなかつかずに困ってしまう子もいましたが、保育者が「アイロン掛けてね」と声を掛けると、折り筋がしっかりと付くように、ぎゅっと抑えながら折る事が出来ました。

それぞれ表情の違った鬼の顔がついたかわいい三方が出来上がりました。

 

2023年1月23日更新

こちらの記事も読まれています。


2021年4月22日
幼児組 製作(こいの…


2022年5月23日
地域 華道…


2023年1月05日
幼虫元気かな?…


2021年9月10日
ゴミ拾い…


2021年12月07日
心組 ハサミを使った…