【幼児組 こいのぼり製作】

こいのぼり製作をはさみと絵の具を使い行いました。自分で選べるように3つの見本を用意すると、どれにしようかを自分たちで決めて取り組むことが出来ました。

 

1番はこいのぼりの1ヶ所を切り、調理室でその日に出た、捨ててしまう野菜の端や、身近な物、ブロックなどでスタンプをして模様を付けます。その日のメニューによってスタンプが変わるので、「今日は何かな?」と期待している様子でした。

2番はこいのぼりの二ヶ所切り、好きな色の絵の具を垂らした牛乳パックのはけで伸ばしてグラデーションにします。カップに入れた絵の具をスプーンですくい、垂らしたものを自分で伸ばしていくので、「ご飯を作っているみたい。」言いながら楽しんで行っていました。

 

3番はこいのぼりの枠を全て自分で切り、スポンジに3色の絵の具を付けてひねり、鱗のような、丸のような模様を付けます。普段はあまり使わない手の動かし方でしたが、一度コツを掴み、綺麗な模様が出来ると、「綺麗にできたー」と画用紙いっぱいに模様を付けていました。

色が混ざる様子など楽しみながら作っていました。

2023年4月26日更新

こちらの記事も読まれています。


2021年5月20日
幼児組 カイコの飼育…


2022年10月18日
2歳児 きのこほぐし…


2021年11月10日
きのこほぐし…


2021年4月23日
輝組 初めてのリトミ…


2022年12月19日
お外遊び楽しい!…