「八王子車人形」

 

 

今日は「八王子車人形」の鑑賞会がありました。「八王子車人形」は国の重要無形民俗文化財に選ばれ、世界に誇る伝統芸能です。その伝統芸能を間近で観ることが出来ました。「八王子車人形」は、東京都八王子市に伝承されている特殊な一人遣い形式の人形芝居で、演者がろくろ車(箱車とも)と呼ばれる小型の台車に腰を掛けて人形を遣うところから「車人形」と呼ばれています。人形の所作や表情まで一人で操る事ができるのは、とても凄いことだそうです。愛組、和組、道組の順番で年齢に合った分かりやすい解説をして頂き、実際にどのように人形を動かすのか、代表のお友だちが体験させてもらいました。子どもたちは、車人形の世界に引き込まれ、十分みごたえのある会でした。

2022年11月21日更新

こちらの記事も読まれています。


2022年1月07日
幼児組 新年の集い…


2022年4月25日
製作(こいのぼり)…


2021年7月28日
いきいきハッピーライ…


2021年6月14日
食育 はてなボックス…


2022年8月03日